« jack in the box | トップページ | LAURA »

咲いた咲いたダンス花 vol.11

2010年6月12日@神楽坂セッションハウス
1.「13分後にF.O.」
  出演:ほりいたえことむらかみみずき
2.「three components」
  振付・出演:SALATO(鈴木よう子・菅彩夏・菅佐原真理)
3.「No-Fi」
  振付・構成:村松利紗
  出演:nic(ウスイ、カリ、みっちゃん、ムラマツリサ)
4.「ブラック」
  ULTRA9
    出演:赤木はるか、佐藤和央、多田汐里
  音源制作:舩橋陽
5.「協奏人」(使用曲:ブラームス ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲イ短調 作品102 第1楽章)
  振付:松尾愛美
  出演:瀧澤悠紀、中村恵梨子、広末知沙、嶋崎綾乃、吉田幸恵


すべての作品が過渡期という印象だった。もちろん褒めているのである。4.のアヴァンギャルド(洗濯機のノイズが素晴らしい)から5.の抽象バレエへの対比は圧巻。

 一番齢上のダンサーがすまなそうに「もう25歳です」と言っている、つまり若い。またダンスは難解でもいいがパンフレットのコピーはわかりやすくしたほうがいいと思う。踊りの技巧となんと隔たりのあることか。

 出演者と顔を合わせなければ外に出られないセッションハウスだが、今回はどれも楽しかったので、一人ひとりの顔を見て満足して帰宅。

|

« jack in the box | トップページ | LAURA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« jack in the box | トップページ | LAURA »