« コレオグラファー誕生の瞬間 | トップページ | ピナとうん »

FALL AFTER NEWTON

日本女子体育大学「日常生活の社会学」2007/11/29
立教大学「小集団論」2007/12/03

 コンタクト・インプロヴィゼーションの実演。
Steve Paxtonの"FALL AFTER NEWTON"を観て、このコミュニカティヴなダンスの30年の歴史を簡単に振り返りながら。コミュニケーションはかろうじて成立しているという話題。舞踊の授業でなく社会学講義でこれだけ本格的に踊ってもらえたのは贅沢な話。

      (1)高野美和子・多田汐里・手代木花野  
     2007/11/29 使用曲:America is Waiting (Byrne/Eno)

Takano_3



Tani_2


(2)ユニット「単位ください」 
  2007/11/29 使用曲:Hide and Seek (J.Redman)

 

Omeetooira (3)おめえとおいら(菅佐原真理、鈴木よう子)
2007/12/03 使用曲:LWB's House [The Remix] (Geri Allen)

http://jp.youtube.com/watch?v=8KYULqd9Yro

 

|

« コレオグラファー誕生の瞬間 | トップページ | ピナとうん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コレオグラファー誕生の瞬間 | トップページ | ピナとうん »